団体概要

-月曜会理念-
「女性をより美しく輝かせること」
(創設者梅本文子氏の夢から)

月曜会の歩み

  • 昭和10年
    大阪府理髪組合連合会結髪部結成に梅本文子氏中心的に加わる
  • 昭和21年
    女性の美(トータルビューティー)を目指して、梅本伊三郎・文子氏夫婦によって美容技術研究団体月曜会が発足
    (西日本個体の美容技術研究団体第1号となる)
  • 平成 5年
    新体制に移行する
    会員の意見を幅広く採り入れるために、理事会制に変え現在に至る

活動

月例会、勉強会、コンクール、親睦会などを行っています。
<< 美容技術研究団体月曜会は結果を出し邁進する >>

美容技術研究団体「月曜会」会員について

  • 理事は、総会に提出する議案及び理事会、役員会の決定、美容技術研究団体月曜会の目的達成に必要な義務を負う。
  • 会員は、美容技術研究団体月曜会の総会及び目的達成に必要な事業に参加する権利を平等に有する。
  • 会員は、美容技術研究団体月曜会の総ての事案、仕事を分割して協力する。
  • 会員は、美容技術研究団体月曜会及び、会員にとって良い事であれば、自分の考えを公表し、同意を得れば試す場で良い。
  • 月曜会会員は、招集のかかった時は出来るだけ参加をし、自分の意見を述べ、他の意見を聞き、課題に対しての判断をする。
  • 月曜会会員は、役職、人生観、方針の違いはあれ、皆仲間であり対等である。
    【美容技術研究団体「月曜会」のメリット】
  • 美容技術研究団体月曜会の○○です。と名のることが出来る。
  • 講師として、またイベントなど対外的な活動の場に、美容技術研究団体月曜会の名称を使用する事が出来る。
  • 美容技術研究団体月曜会の講習会、勉強会に、会員割引で受講出来る。
  • 会員相互の交流や、1つの目的達成に向かって、団体行動、活動が出来る。
  • 美容業界の情報など、個人では難しいことでも、情報を得ることが多い。

入会案内

美容技術研究団体月曜会は、美容業界において歴史、実績など、今まで先輩方が築いてきた貢献は、多大で在りますが、だからと言って過去に囚われず時代に即した「月曜会」です。

勉強会、講習会は流行に敏感に対応している研究団体です。一方的に求め合うだけでなく、共に良くなろう、の精神の下、自分を活かせる「月曜会」前向きに考え、行動する仲間と一緒に、自分をもう一皮むきませんか?共に考え、共に行動出来る仲間を募っています。

月例会は、他に類を見ない最強の講師陣で臨んでいます。
(一日体験に参加しませんか?かならず納得します)

美容技術研究団体 月曜会 事務局

共に良くなろう・共に頑張ろう
共に喜び合える仲間を募っています。

〒541-0054
大阪市中央区南本町1-7-8-2F
(ニューグレード内)

06-6264-3131